« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

2007.07.29

夏季キャンプ終了

Cub0729

7月27日(金)から29日(日)まで、国立妙高青少年自然の家での2泊3日の夏季キャンプが終了しました。スカウト個々の頑張り、組のまとまり、隊全体としてもいつになく一体感あったキャンプでした。年間テーマ通り、本当に伝説となるかもしれません。さて、年間プログラムも残すは海洋研修と上進式。カブセブンのバックパックは最終章となります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

霧の妙高

7月29日()キャンプ最終日です。宿泊地である妙高青少年自然の家の隣は自衛隊の演習場、そこは第10回日本ジャンボリーの会場だったわけである意味ここ妙高もボーイスカウトゆかりの地であります。散策を予定していましたが、霧のロンドンならぬ霧の妙高。霧の中で活動というのもそう滅多にありませんが、視界が悪いので妙高青少年自然の家の館内オリエンテーリングを実施しました。

Kiri01←霧の妙高

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.28

笹ヶ峰高原ハイク

キャンプ2日目、スカウト活動創始国のイギリスでは第21回世界ジャンボリーが開会されたという7月28日(土)、今日は「笹ヶ峰高原ハイク」をメインにプログラムを行いました。年間プログラムはバックパック、BPがテーマとなっていますが、笹ヶ峰高原を直に英訳すると「Bamboo Peak Highland」 、かなり強引な訳ですが、地名に「BP」が入っているんですね。8月1日に創始100周年、そしてカブ隊1年の集大成を成すプログラムとしては申し分のない場所、まもなくブラウンシー島に到達するバックパッカーがイギリスにいるつもりの想定で展開しましたが、各組とも2つ目のポイントをすぎたあたりから途中で大雨となり、即ゴール地点へ向かうという、今までのバックパック(ハイキング)では最短時分距離となってしまいました。コース設定においてループするところや二股になったりかなり凝った設定をしました。チェックポイント2とチェックポイント3の間にゴール地点を一度通過するようなコースだったのですが、通過せずそのままゴール。課題の設定上、それでも完結できてしまうので中止とか打ち切りではなくプログラムとしては成立。その裏にはロンドンの地下鉄路線を模してポイント設定したのが仇となった模様。ロンドンの地下鉄はよく止まるようで・・・・・。わずかながらも妙高の大自然を堪能できました。

Kawa2 ←水がくめる清水です。

Koya01 ←雨のため最終地点の山小屋で昼食

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.27

夏季キャンプはじまる

Kaisonn

平成19年7月27日(金)、志木1団カブ隊は新潟県妙高市でサマーキャンプをはじめました。午前中移動、午後は川遊び、夕食は野外でカレー作り、夜間はナイトゲームというスケジュール。川遊びの模様をWMVで「kawa001.wmv」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.07

カブセブンの日

2007年7月7日()、志木1団カブ隊は7月隊集会を実施し、料理コンテストを行いました。

070707

今年の年間テーマはカブセブンだけあり、7月隊集会だけは2007年7月7日に実施することを当初から予定計画をしており、この日をカブセブンの日としておきました。何故かといいますと、この隊集会の後は、夏季キャンプ、8月隊集会と上進式となります。つまりキャンプ前としては集大成を含んだ集会であるとともに、今のカブ隊の仲間がそろう隊集会としては事実上最後というわけでもあるからです。

 年間プログラムのスタート時である昨年9月は、8月時に隊の半数をしめていたクマスカウトが上進し、カブ隊は13名という寂しいはじまりでしたが、今年の4月から今月にかけ新しい仲間が徐々に入団したこともあり、仮入隊のりすスカウトも含め23名とにぎやかになってきました。今月も新たな仲間が加わったので、これからのプログラムを念頭に入れると隊員全員が揃うのはこの日が最初で最後となるであるという考えから、年に1回、全員が集まった集会ということで、一年に一度、織り姫と彦星が天の川を介して巡り会う七夕伝説とかけわせてみたこの7月7日の集会です。

さて、年間テーマに対する今月の隊集会の位置づけとしては、バックパッカーがもう間もなくブラウンシー島であるイギリスに到達するかどうかというところ、バックパッカーがバックパック時に口にした料理を各組ごとに料理を考えコンテストを行うということで、各組とも組集会を開き、レシピを考えて、料理をしました。各組ともスカウト各自協力してできた料理は下の画像のように。

0707071

↑餃子、ツナとバジルのスパゲッティー(1組)、たきこみご飯、サラダ、豆腐ハンバーグ(2組)、冷たいトマトのスパゲッティー、オムレツ、フルーツポンチ(3組)

各組の料理を食べると日本からイギリスまで行った気にさせるそんな料理でした。

さて、次は夏季キャンプ、カブセブンはスーパーカブセブンにパワーアップする予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.01

感謝状を頂きました。

Kannsya

当団カブ隊では発隊から35年間、毎年、志木市内環境美化運動に連続して参加しています。

この度、平成19年7月1日()市内環境美化運動35周年記念行事において、感謝状を頂きましたのでご報告致します。また今後も、奉仕活動の一環として参加を続けていきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

感謝状を頂きました

Kannsya

当団カブ隊では発隊から35年間、毎年、志木市内環境美化運動に連続して参加しています。

この度、平成19年7月1日()市内環境美化運動35周年記念行事において、感謝状を頂きましたのでご報告致します。また今後も、奉仕活動の一環として参加を続けていきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »