« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

2006.10.22

7代目カブタロー勢揃い!

0610224_1 今月の月間プログラム一番のメインは、やはり運動会での仮装行列! 昨年までは探険隊とか、水とか、火など、固有するものをテーマにやっていましたが、今回の仮装行列のテーマは「年間テーマ」 カブタロー伝説Part7 -スーパーカブ07(セブン)- つまり空想のものを、カブスカウトの発想のもと仮装してもらいました。各組ともいろいろな7代目カブタローを仮装してもらいましたが、カブタローの登場にはカブから生まれたカブタローやら、カブを食べてカブタローになるなど、初代カブタローのアレンジに近いようなところもありましたが、この仮装は12月隊集会の予告編、これから各組とも組集会で更に肉をつけて、12月隊集会ではスタンツへと発展していきます。それにしても、BPをバナナパフェの略として考えついた組がありましたが、それは年間テーマのねらい通りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実は「青」の単独優勝という説

今日の運動会は紅チーム、青チームの同点優勝となっていましたが、ここの管理人こと私、CS隊長が得点表をチェックしていたら、何と・・驚くべき結果が・・・・ 本当の優勝は「青」みたいです。何故こうなってしまったんだろう? 一見接戦のように見えた今日の運動会、得点表が語る伝説とは・・ 実は運動会開会から閉会まで「青」がダントツの一位であった。とりあえずこの伝説はここだけで伏せておきます。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第2話 スーパーカップ07 秋ヶ瀬大会

0610223 カブタロー伝説Part7 -スーパーカブ07(セブン)- 第2話こと10月の活動テーマは「スーパーカップ07 秋ヶ瀬大会」 第3話こと11月の活動テーマが「BP秋の野山を行く」ですので、話の筋からすればBP(バックパッカー)がこれからバックパッキング(徒歩旅行)するにあたり、事前準備として体力強化をしようという位置づけです。今年は冬季五輪、WBC、サッカーのワールドカップなど様々なスポーツの大会が行われました。「スーパーカップ07 秋ヶ瀬大会」はそんなスポーツの大会と「スーパーカブ07」を意識してのテーマです。今月はとにかく体力つくり! それと仮装つくり!この2本立てが活動のねらいとしてありました。 今月は「いろはウォーキング」など各組で集会を実施しましたが、組集会の位置づけとしては10月隊集会としての事前集会であるもの、ある意味11月の第3話、12月の第4話のプロローグでもあるわけでした。 準備=Be Prepared でBP 、BPことカブスカウトたちは今月もまた伝説を作ってくれました。さて、隊集会は平成18年10月22日(日)団運動会を「スーパーカップ07 秋ヶ瀬大会 レクスポ2006」とタイトルをつけ実施しました。カブスカウトとボーイ隊、見学者、保護者が紅、青、黄の3色のチーム対抗で、それに競技進行しながら、指導者の中で唯一競技に参加した緑チームのCS隊長が交じり行われました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

団運動会

0610222 平成18年10月22日(日)、ボーイスカウト志木第1団では、団運動会を行いました。スカウトの他、保護者、兄弟、見学者、指導者の総勢50名で、3色(紅、青、黄)と1色(緑)にわかれ、ボーイ隊スカウトによるチームリーダーを筆頭に、しっぽ取り、飯ごう運搬リレー、障害物リレー、靴探し、台風の目、全員リレーと各種競技を行いました。各競技とも僅差の接戦が繰り広げられた結果、何と紅色、青色の同時優勝となりました。画像右上より、ボーイ恒例のボーイスペシャル搬送法リレー、飯ごう運搬リレー(左上)、靴探し(左下)、気迫のスターティングを行う先頭走者(右下)。尚、恒例のカブ隊の仮装行列も行われましたが、詳細はカブ隊ブログにて

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.15

第15回いろはウォーキング

Dsc00098  平成18年10月15日()、カブ隊は全組(カブスカウト、デンリーダー、デンコーチ)とも組集会として第15回いろはウォーキングに参加しました。 →詳しくはカブ隊ブログ カブタロー伝説パート7 〜スーパーカブ07(セブン)〜」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10kmを2時間で全員完歩!

Dsc00099 平成18年10月15日()、カブ隊は全組とも組集会として第15回いろはウォーキングに参加しました。 この組集会は翌11月隊集会、つまり第3話の事前集会です。11月隊集会のテーマは「BP 秋の野山を行く」、来月は鎌北湖、宿谷の滝など、毛呂山町の野山を歩きます。この隊集会では10数キロ歩くわけですが、志木市の行事であるいろはウォーキング大会に参加し、事前にハバザックを背負って10キロ歩いてもらいました。 テーマの筋からすると、この集会がバックパッカー初めての旅!ということになるわけです。 さて、この集会でも伝説が残りました。 カブスカウトが何と10kmを2時間で全員完歩! さすがに2kmを15分で歩くスカウトペースまでとは行きませんが、今までの大会の中でも最も早く歩いてしまったのではないでしょうか! とりあえず、歩くことに関してはスカウトは全員体験したので11月隊集会は問題なく、歩けると思いますが、何といっても年間テーマと月間テーマにはスーパーカブ07とBPというキーワードがありこれにはいくつかの意味合いがあってテーマが成り立っています。スカウト活動ですからただ歩くだけでありません。第3話「BP 秋の野山を行く」ではいったいどんな伝説が生まれるのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.14

いろはふれあい祭り

Img_5148 10月14日()いろはふれあい祭りがいろは遊学館にて行われました。ボーイスカウト志木第1団では、動物のあしあとや暗号文を頼りに、いろは遊学館内も設けたチェックポイントをまわり、野外活動(キャンプ・ハイキング)をテーマにした様々なゲームを行いました。今までは成人指導者によりこの催し物に参加していましたが、今回はボーイスカウト(小5~中2)も参加しより活気あふれたいろはふれあい祭りとなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.08

市民体育祭奉仕

061008 平成18年10月8日()、2級以上のボーイ隊及び団指導者にて志木市民体育祭の奉仕を行いました。市民体育祭の奉仕も何年かぶりですが、今回は身障者の体育祭参加への介助というもの、通常身障者の介助することも大変と思いますが、介助を行い体育祭のゲームに参加するという、少し難しい奉仕でした。、スカウト達は一生懸命この奉仕活動取り組みながらも、自分の所属する町内会で競技の参加も行うなど、まさにちかいとおきての実践につとめていたのではないかと思います。今後もこういった活動を続けていければ何よりと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.07

第2話 予告

10月の月間テーマ、つまりカブタロー伝説Part7第2話のタイトルは「スーパーカップ07 秋ヶ瀬大会」ということで隊集会は、団運動会とクリーン作戦です。カブ隊は運動会において、恒例の仮装行列を行います。今年の仮装のテーマは年間テーマどおり「カブタロー伝説Part7 -スーパーカブ07(セブン)- 」 これを各組ごとに仮装を発表をするべく、目下組集会を実施し、10月22日に向け準備を行っています。 一体どんな7代目カブタロー が出てくるのかお楽しみに! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.04

赤い羽根の共同募金

Dsc00096 平成18年10月1日()夕方、カブ隊、ボーイ隊は、志木駅前で赤い羽根共同募金の街頭募金活動を行いました。赤い羽根の共同募金はお年寄りや体の不自由な人、子どもなどのために募金を集め、役立てることにしています。 雨の中、短い時間でしたが多くの募金がありました。どうも有り難うございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.01

赤い羽根の共同募金

Dsc00096 平成18年10月1日()夕方、カブ隊は、志木駅前で赤い羽根共同募金の街頭募金活動を行いました。赤い羽根の共同募金はお年寄りや体の不自由な人、子どもなどのために募金を集め、役立てることにしています。 雨の中、短い時間でしたが多くの募金がありました。どうも有り難うございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »