隊活動

エコ草履つくり

0830 平成20年8月30日()、夏休み最後土日、年間プログラム最後となる隊集会を行いました。

エコ草履作り、いらなくなった、使い古した布を利用して、草鞋ならぬ布草履つくり、紐結びと簡単なスプライスで、カブスカウトで4時間で作れます。

草履作りは女性には結構はやっているようで、活動最中も地域の方が見学におとづれていました。

尚、集会後上進式を実施。くまスカウト10名全員がボーイ隊に上進しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコロ・ジョーズ

Photo 夏休みがはじまった、平成20年7月19日(土)から21日(月)までの3連休、カブ隊は福島県西郷村にある国立那須甲子青少年自然の家にて夏季舎営実施しました。

年間プログラムテーマ”ぼくらは小さなエコ博士”として活動しているカブ隊は、このキャンプで”エコロ・ジョーズ博士”にパワーアップし、3日間にわたり、秘宝のクリスタルボールをさがすという壮大な冒険を中心としたワイドゲーム形式でプログラムを進めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコスティック

080605_2 平成20年6月14日()カブ隊は、6月隊集会を行いました。

エコスティックと飯ごう炊飯のプログラムは、毎年恒例の竹箸作りとカレー作り。ゴミの分別やリサイクルといった環境との関わりも意識しながら小刀や包丁といった刃物を正しく使い、美味しくいただくというものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中の環境活動

Img_5198 平成20年5月10日()カブ隊は、雨天でしたが5月隊集会を行いました。

年間通じて環境をテーマとしてプログラム展開をしていますので午前中は35年以上参加している志木市親と子の市内まるごとクリーン作戦の参加、そして午後は、志木市内の公共施設や環境施設を巡るハイキングを実施。

しかし、多少の雨でも「いつも元気」のモットー通り、元気にまじめにしっかりやっている姿には隊長も脱帽

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然の恵みをうけて

Img_50640426平成20年4月26日()、27日() 4月隊集会は秋ヶ瀬スポーツセンターにて1泊舎営を行いました。

テーマは「自然の恵みをうけて」

3月隊集会につづき、エコロジークッキングの第2弾、第3弾!

まず、26日 は秋ヶ瀬の土手に生い茂る、ノビルやタンポポなど野草を摘み野草料理、また組ごとにスカウトのアイディア料理を行い、みんなで振る舞いました。身近な自然の恵みをいただいた料理ということで、身近な場所の環境の意識が高まったことと思います。

そして、翌27日の朝食ですが、空き缶のコンロ を作りサラダ油を利用して、目玉焼きを作り。目玉焼き一つに調理時間20分とかかりますが、じっくり火の加減を見て、カブスカウト達は料理をしています。 空き缶、ティッシュペーパー(再生紙)を利用ということで、リサイクルの一つの方法を知ると共に、サラダ油を利用することで、石油に変わる燃料として最近話題になっているバイオ燃料の仕組みを美味しく体得してもらいました。 

Img_50681

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪まみれのエコ博士

            

08010122008年1月12日()-14(月)、新年最初の活動は2泊3日の冬キャンプ(舎営)です。 カブ隊は福島県のグランディー羽鳥湖にてスキー訓練、那須甲子少年自然の家にてスノーシューハイク、ソリ、雪上ゲームを行いました。昨今、地元志木では雪があまり降らず、ソリ、雪合戦などといった雪の遊びの体験もできません。風雪が吹き荒れている少々厳しい天候でしたが、小さなエコ博士は寒さにまけず、雪にまみれ、楽しい3日間を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタ「エコ」ロースがやってくる

20071216 平成19年12月16日()カブ隊は12月隊集会 クリスマス会を行いました。

10月、11月と隊集会の度に雨続きでなかなか外での活動ができません。これも地球温暖化のせいなのでしょうか?本来であれば10月にエコをテーマとした仮装を発表して組ごとに行列する予定でしたが、これにパワーアップしてスタンツとして発表してもらいました。各組ともこの発表のために組集会でいろいろと環境問題のことを体験したり学んできたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立科学博物館見学

071111 平成19年11月11日()、本来の予定であれば、森林公園にて埼玉県連盟創始100周年のラリーに参加する予定でしたが、前日の激しい降雨によりラリーは中止、既に中止の場合の予定を組んでおり、カブ隊は都心に進路を変え、東京上野の国立科学博物館を見学しました。

年間プログラムはエコロジー(環境)を主にテーマにおいておりますので、科学や技術から何かこれからの活動なりに役立てばという目的のもと実施しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西部地区カブラリー

Dsc00382

平成19年10月21日()三芳町竹間沢東公園にて西部地区カブラリーが開催され、志木1団カブ隊も参加しました。西部地区は埼玉県南部東武東上線沿線の6市1町の団で組織されていますが、来年度は埼玉県連による地区の再編により隣の川越地区と統合し名称が西部初雁地区になりますので、実質的には最後の地区カブラリーとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入隊式

平成19年9月8日()、カブ隊は環境活動のあと団全体で入隊式を行いました。

05062_2 ←入隊式と組長、デンリーダー任命

これから1年、新しい仲間とともに活動をしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ニュース 隊活動