« サンタ「エコ」ロースがやってくる | トップページ | 志木市こども環境博士 »

雪まみれのエコ博士

            

08010122008年1月12日()-14(月)、新年最初の活動は2泊3日の冬キャンプ(舎営)です。 カブ隊は福島県のグランディー羽鳥湖にてスキー訓練、那須甲子少年自然の家にてスノーシューハイク、ソリ、雪上ゲームを行いました。昨今、地元志木では雪があまり降らず、ソリ、雪合戦などといった雪の遊びの体験もできません。風雪が吹き荒れている少々厳しい天候でしたが、小さなエコ博士は寒さにまけず、雪にまみれ、楽しい3日間を過ごしました。

|

« サンタ「エコ」ロースがやってくる | トップページ | 志木市こども環境博士 »

隊活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82430/17710208

この記事へのトラックバック一覧です: 雪まみれのエコ博士:

« サンタ「エコ」ロースがやってくる | トップページ | 志木市こども環境博士 »